コインチェック社「ハードフォークによる取引の取り消しはできないと返答があった」

 

コインチェックから不正にネムが送金された件について
コインチェック社は記者会見にてネム財団による「ハードフォークによる取引の取り消し」が
行われない見通しであると発表

・ハードフォークとは

該当仮想通貨のルールを変える際に旧ルールを無視し、新ルールを新たに適用すること
通貨のバージョンアップなどのときに行われ、これを行うと「旧仕様」と「新仕様」の通貨に分裂する。
ハードフォークを行えば不正送金された事実をなかったことにする”ことも可能。

過去にはイーサリアムがこのハードフォークを使って不正送金の取り消しを行ったTheDOA事件がある
その後イサーリアムは分裂するも信用回復に成功し、価格も上昇した。

引用:コインチェック経営陣、しどろもどろの謝罪会見。社長が筆頭株主なのに「株主と相談します」

ネムは戻りません
補償もわかりません
資産状況も調査中です
再開の見込みはたっていません

もはやコインチェックのユーザーは完全に諦めモード。。

今期待されてるのはどこかの会社がコインチェックを買い取ってくれないかということぐらい

とりあえずなんでもいいから出金だけでもさせてください^^;

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。