ビットコイン120万突破。リップル高騰で湧いた一日だった

ビットコインが久々に120万円突破!

さらにリップルも2月23日以来の100円台を回復し、最高113円まで高騰!

・・・というのが昨日のお話。
残念ながら現在は再び100円を切ってしまいました・・・。
※原因は下記に記述

リップル高騰

 

・リップルの高騰原因は噂話

噂話
リップル高騰の要因になったのは米最大の取引所コインベース(Coinbase)への上場の噂

3月5日、コインベースで新たに雇用された90人が勤務を開始。

そして3月6日に米ニュース番組「Fast Money」で、
リップル最高経営責任者とコインベースの会長が競演することが判明。

両方のタイミングが重なったことで
コインベースの増員はリップル上場のためのものじゃないか?
という憶測がツイッターを中心に広がったのが高騰の原因。

つまりホントにただの噂話での高騰。

フィスコ:リップル急伸、コインベースでの上場の思惑が再燃

 

・コインベースの影響力

コインベース社

コインベースは米国最大の取引所にも関わらず、扱ってる通貨は5通貨。
ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムクラシックの5つ。

去年の12月20日にはビットコインキャッシュが上場され、一時2倍まで価格高騰
米最大の取引所の影響力を見せつけたという出来事がありました。

ビットコインキャッシュ上場

この出来事は投資家たちの間でも記憶に新しく、
コインベースに上場されると価格が高騰する、という期待からリップルが高騰したと思われます。

 

・コインベースがリップル上場を否定

なんでも否定する奴
久々にリップルが高騰し沸いた投資家たちだったものの、コインベースはリップル上場の噂を否定。

これを受けてリップルは暴落
100円を切り高騰を始める前の価格に戻ってしまうことに・・・。

コインデスク:‘No Decision’ on New Assets, Coinbase Says Amid Ripple Rumors

 

・リップルの今後の展望

今後の展望

今回は残念な結果になってしまいましたが、
リップルはきっかけさえあれば高騰する」ということがよくわかりました。

リップルは時価総額3位の人気通貨です。
コインベースは今回の噂は否定したものの、今後の上場そのものを否定したわけじゃありません。

本当にコインベースに上場されることがあれば、そのときはリップルの爆上げ、
大いに期待できるんじゃないかと思います!

 


仮想通貨投資を始めるためには!

日本の取引所で口座開設しないと何も始まりません。
大手取引所で筆者も利用するビットフライヤーでの口座開設をオススメします。
口座開設してすぐに取引はできないので早めに開設しましょう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーでアカウント開設(こちらをクリック
ザイフでアカウント開設(こちらをクリック

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。